新着情報・JIA建築家資格制度サイト

[2016/09/07]
2016年度 新規・再登録の優遇措置について
2015年度同様、JIA正会員は2016年度に新規登録または再登録の手続きをすると優遇措置が受けられます。
詳細は↓こちらをご覧ください。

2016年度優遇措置

[2015/12/04]
新規・再登録の優遇措置について
JIA正会員は2015・2016年度に新規登録または再登録の手続きをすると優遇措置が受けられます。
詳細は↓こちらをご覧ください。

優遇措置チラシ

[2015/11/01]
登録建築家更新について
登録建築家の皆様には、更新についてのお知らせを個別に送付済です。
制度変更後の更新要件については、お知らせをご確認ください。


[2015/10/15]
建築家資格制度改革2015
建築家資格制度規則・細則、及びCPD規則・細則が改定されました。
詳細は↓こちらをご覧ください。

建築家資格制度改革2015

[2010/09/21]
実務訓練生募集中!
登録建築家の皆様へ
実務訓練生を育てて下さい!

 建築家資格制度は昨年からJIA会員以外に門戸を広げ、新たなスタートを切りました。しかしながら、この資格制度の最大の目的である、実務訓練による建築家の育成が遅々として進みません。皆様は、実績認定で登録建築家になられたわけですが、それは実務訓練生を育てていただくために、いわば親として登録建築家になられたわけです。親が子を生まなければ、その社会が消滅するように、実務訓練生が生まれなければ、資格制度そのものが成り立たなくなります。結果、皆様の登録建築家の資格も、近い将来意味のないものになってしまいます。

 実務訓練は、皆様の下で設計に従事しているスタッフの方々に参加していただくものです。それ以外の方は参加できません。是非、皆様のスタッフが実務訓練に参加されますよう、お勧め下さい。実務訓練は、訓練生が日常の業務内容を、訓練プログラムの項目ごとに記録していくもので、登録建築家に特別な作業は発生しません。その記録の確認と監督だけをお願いするものです。従いまして、事務所の日常の業務に支障を来たすことはありません。

 実務訓練生の募集は随時行っていますが、9月は年2回ある締切り月のひとつです。下記の募集案内を皆様の事務所のスタッフに見ていただき、是非参加申込みしていただきますよう、お願い申し上げます。

実務訓練生募集案内はこちら

JIA 建築家登録資格制度